« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月14日 (日曜日)

FESTIVAL DEL CINEMA ITALIANO イタリア映画祭

20065_031_1C'è un fesival che si chiama "Festival del cinema italiano" da 6 anni. Questo festival si terrà a Tokyo per "Golden Week" ongi anno.
Questo anno danno 12 film per 6 giorni. I titoli sono "La spettatrice" "La vita che vorrei" "Cuore sacro" "La bestia nel cuore" "Mater natura" "I giorni dell'abbandono" "La seconda notte di nozze" "Manuale d'amore" "Quo vadis,baby?" "Te lo leggo negli occhi" "La febbre" "Quando sei nato,non puoi più nasconderti". Ci sono andata per la prima volta. Ho visto i film "I giorni dell'abbandono" e "Manuale d'amore". Tramite questo festival, noi Giapponesi potevamo vedere facilmente qualche film italiano moderna.
Recentemente che cosa avete visto niente ? Che cosa il vostro consiglo?

6年前から「イタリア映画祭」というフェスティバルがあります。これは毎年ゴールデンウィークの間、東京で開催されます。今年は6日間に12の映画が上演されました。タイトルは「見つめる女」「私が望む人生」「聖なる心」「心の中の獣」「母なる自然」「哀しみの日々」「二度目の結婚」「恋愛マニュアル」「クオ・ヴァディス、ベイビー?」「瞳を見ればわかる」「マリオの生きる道」「13歳の夏に僕は生まれた」です。私は初めて映画祭に行きました。「哀しみの日々」と「恋愛マニュアル」を見ました。この映画祭を通して、私達日本人は簡単に現代のイタリア映画を見ることができるようになりました。最近、何か映画を見ましたか?お勧めは何ですか?   

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »