« Simone  シモーネ | トップページ | ZARU KABURI INU     ざるかぶり犬 »

2006年4月29日 (土曜日)

SASARA SHISHIMAI   ささら獅子舞

Questa è una festa tradizionale che si chiama " SASARA SHISHIMAI " della mia città. Ogni anno il 15 settembre, c'è la festa per la gratitudine di buono raccolto.Si dice che quesa festa cominciava da prima del 1719. Potevano partecipare alla festa solo figlio maggiore da un tempo.20064_018
E poi, mi dispiace, questa festa era interrotto dal 1959 al1999, perché non c'è nessuno successore che hanno morto per la Seconda Guerra Mondiale e erano poveri...
Ma cominciava di nuovo dal 1999, e anche donne e uomini possono partecipare alla festa! Mio zio ballava. Mia madre mi ha detto " mio nonno (cioè bisnonno di me ?) suonava un flauto traverso e gli piaceva raccontare della festa ".
Hanno restaurato i utensili del SISIMAI quest'anno. Quindi c'era la festa in primavera specialemente. Spero che la festa sempre continui...

これは私の町の「ささら獅子舞」という伝統的なお祭りです。毎年9月15日に、豊作を感謝するためにお祭りがあります。このお祭りは1719年より以前から始まっていたと言われています。昔は長男しかお祭りに参加できませんでした。そして、残念なことに、第2次世界大戦で亡くなったり、貧しかったために後継者がいなくなり、このお祭りは1959年から1999年まで中断されていました。けれども1999年から再開され、そして女性も男性もお祭りに参加できることになりました!私の伯父も踊っています。母は「おじいさん(つまり私の曾祖父?)は横笛を吹いていて、このお祭りのことを話すのが好きだった」と私に言っていました。
今年、獅子舞の道具を修復しました。ですから特別に春にお祭りが行われました。このお祭りがこれからもずっと続くことを願っています...。

    

|

« Simone  シモーネ | トップページ | ZARU KABURI INU     ざるかぶり犬 »

コメント

Mi sembra che sia facile da leggere perche' e' cambiato il colore di rettere.
Questo e' meglio per me.
Fino a quando ha finito la seconda guerra mondiale, in Giappone c'era una
forte ideologia dal confucianesimo. All'epoca un padre da famiglia aveva pieni
poteri nella sua casa e stava rispettato molto solo il figlio maggiore.
Percio' credo che non potessero partecipato alla festa le donne ed i altri figli prima.
Meno male che e' rinata la festa.(←e' giusuta questa frase?)

文字の色が変わったので、読み易くなったような気がします。私にとってはこちらの方がいいです。
第二次世界大戦が終わるまでは、日本は儒教思想の色が濃かった。
家の中では父親が全権を握っていて、長男だけが大切にされた。
だから以前は、女性や次男三男といった他の息子はお祭りに参加できなかったのでしょうね。
お祭が復活してよかったですね。

投稿: Sachiko | 2006年5月 2日 (火曜日) 午後 03時49分

>Sachiko

Volevo cambiare i colori di caratteri sempre. Ma non capiscevo un modo niente, lo Capiscevo finalmente, era comodo anche per me.
Grazie per il tuo messaggio. Hai ragione!
Credo che è proprio importante che continui così festa sempre.

ずっと文字の色を変えたかったのです。けれども方法が全く分からなくて、ついにそれが分かって、私にとっても快適になりました。
メッセージをどうもありがとう!Sachikoさんのおっしゃる通りです!
このようなお祭りをいつまでも続けてゆくことこそが大切だと思います。

投稿: hiroco | 2006年5月 4日 (木曜日) 午前 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142650/9821588

この記事へのトラックバック一覧です: SASARA SHISHIMAI   ささら獅子舞:

« Simone  シモーネ | トップページ | ZARU KABURI INU     ざるかぶり犬 »